「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
黄×白×黒の彩り。

今日は、先日ご紹介した蒜山ハーブガーデン『ハービル』さんで購入した植物たちです。

アガパンサス・アルバ、ウツギ・マイナーブラック、コリウス・ムーンライト
エンジェルラベンダー・ラベンダーストライプ、ホワイトエキナセア

そのうちの、コリウス・ムーンライト
エンジェルラベンダー・ラベンダーストライプ、
ホワイトエキナセアを使って寄せ植えを作りました。

エキナセアは草丈60~120cmくらいになるみたいです。
鉢植えってどうなの???って思いながらも
買った苗が小さいのをいいことに、鉢に詰めちゃいました(~_~;

a0123482_21265938.jpg


栄養系コリウス 『ムーンライト』 ベーシックタイプ

* 非耐寒性多年草
* シソ科 コリウス属
* 観賞時期・・・初夏~晩秋
* 生育環境・・・日当たり~半日陰で。
* ポイント・・・カットを繰り返すことによって、分岐が多くなりこんもりとした形に
仕立てることもできます。伸びすぎた茎は早めに好みの位置でカットして形を整えます。


a0123482_2131133.jpg


エンジェルラベンダー 『ラベンダーストライプ』 
* 非耐寒性多年草
* ゴマノハグサ科 アンゲロニア属
* 花期…初夏~秋
* 生育環境・・・日当たりと風通しのよい場所で。
* 花期が長いので、置肥(月1回)、もしくは液肥(週1回)を忘れずに与えます。
* ポイント・・・咲き終わった花茎は、次の花茎の位置でカットする。
  株が乱れてきたら、株もとから20cm位のところで切り戻します。
  全体の切り戻しは8月中旬頃までにすませる。


a0123482_21365245.jpg
  

ホワイトエイナセア 別名『バレンギク』

* 非耐寒性多年草
* キク科 エキナセア属
* 花期6月~9月
* 生育環境・・・日当たりと水はけのよい場所に植える。
  風通しが悪いとウドンコ病になりやすいので注意だそうです。
  性質は強健で、土質も選ばずに良く育つそうです。
  花後は花茎ごと切り取ると蒸れにくく、花も次々と咲くそうなんですが…
・・・花後ってどの段階?汗。
  肥料は最小限に。与えすぎると耐病性のない弱い株になるらしく、
  植え付け時の緩効性肥料だけでいいそうです!
  
花言葉は『やさしさ』ですって~♪
アメリカ先住民は優れた薬草として利用していたそうです!
乾燥させた葉や花は、ハーブティーとして抗菌効果があるそうで、
ニキビ、インフルエンザなどの感染症にも良いと言われているんだそうです。
ただし飲みすぎると、のどの炎症をひき起こすこともあるみたいなので注意。

ハーブガーデンで見た景色のように
エキナセアはたくさん植えたほうが、その可愛さが発揮されるんだと思いました。
そんな土地もなく、金もないワタシは・・・ひと株だけです。
それでも、こんなにかわいいと思えるんです。ワタシは。

a0123482_21534825.jpg


↑ 恐ろしく発育の良い、カレックスを株分けしたものを足してみました。
コリウスが虫に食われて穴開いちゃった~。やだー。涙
犯人は見つかっていません!ムヒャー!!

↓ 寄せ植えの右隣には、黄い花に黒い葉がかっこいいダリア『ブラックナイト』を。

a0123482_21532281.jpg


ブラックナイトもずいぶん前からお花をつけてくれていて、
銅葉好きにはたまらないのでございます♪

a0123482_21561790.jpg


ダリア 『ブラックナイト』 (『ミッドナイトムーン』と同じ。)
* 宿根タイプ
* キク科ダリア属
* 花期…5月~10月
* 生育環境・・・日当たり。風通しの良い場所で。
  日照不足では花付きが悪くなるそうです。

a0123482_22281764.jpg

  
ん~この環境ではまずいかな?ここは少し日陰気味です。
引っ越ししたところなんですけどぉ。また引っ越しかなぁ。汗
写真で見ると葉もグリーンがかってきてる・・・。


そして、寄せ植えの左隣にはハーブガーデンで買ったこの子が単植で。

a0123482_22221410.jpg


ウツギ 『マイナーブラック』

* 落葉広葉低木
* スイカズラ科 タニウツギ属
* 開花時期・・・初夏~・・・かわいいベル状の花。
* 生育環境・・・日当たり良く肥沃な場所で。
* ポイント・・・真夏の乾燥に注意!
  樹高:50~100cmと大きくなるんですけど、鉢植えでコンパクトに育てるには
  1~2月ころに株元から20cmくらいの高さで思い切ってきり戻します。
  ただし、その年は花が咲きませんが…結構凄いピンクなので、いいかも?笑

マイナーブラック・・・イメージでは白い花なんだろうと、勝手に思い込んで買ったんです。
帰ってきて調べたら、結構なピンク具合でした。笑

ハーブガーデンのcafeでえらいこと待たされて・・・
ようやく出てきたオレンジジュースを一気飲みした息子はおなかを壊しピー!に。
夫が車でおむつを交換中、ブツを車内に落としてしまい・・・(∩;゚皿゚)ヒイィィィッッッ!
時間はないし、夫はショックを受けてるしで
楽しみにしていた植物&お土産選びがぁ\(゜◆゜\)(/゜◆゜)/ アタフタアタフタ
じっくり選んでる時間がなく、もっともっと素敵な植物があったはず。くやしー!
そんなドタバタした感じで帰ってきたんです。笑

今回は”白”にこだわって、植物を選らびました。
それと、大好きな銅葉とね(*'▽^)ъ
クレマチスコーナーを黄×白×黒で彩ってみました♪




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックするとそれぞれのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス


[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-31 22:54 | リビング前
ちょっぴりかわいすぎたかな?

またしてもDIYネタです。
以前、母から譲り受けた足踏みミシンの台…。
玄関に置くことになったのですが
アジアンテイストでまとめていたインテリアから
ミシン台に合わせて、ナチュラルテイストのインテリアへと模様替えしました。
この暑いのにDIY?笑
先日記事に書いた『なんちゃってドア』、あの時に一緒に作ったんです!
ミシン台の上に棚と、横にハシゴ風の棚も作りました。

ワタシは家を建てる時に、自分のスペースは必要ないと思っていました。
けど、今となっては趣味のスペースが欲しいなぁ~って。庭以外にね。
だから、玄関というとんでもない場所ではありますけど
ここを好きにいじらせてもらえるようになって、凄く楽しいです。
これから、グリーンも増やしていこう~って思っています。

a0123482_2322741.jpg


このハシゴ風の棚は簡単に作れるし、お庭にも一つ欲しいなぁ~と思っています。

a0123482_17443851.jpg


棚には…薔薇の花びらのドライにオイルを垂らして・・・いい香り~♪

a0123482_1746553.jpg


この棚たち・・・作りたてのせいか?ペンキというか木の臭い(香りじゃない!)がして
玄関なのに・・・臭いんです。笑・・・笑えないか。

壁につけた棚には茶色のクラフト用のワイヤーとピンチで
ドライやマスキングテープをかけられるようにしました。
S字フックも同じワイヤーでくねくね・・・味のあるフックが出来上がり。笑

a0123482_17355387.jpg

a0123482_17392247.jpg


棚にはお気に入りの本やスタンプも。もちろん多肉も。
先日、ようやく見て見ぬふりをしていた多肉ちゃんの整理をしました。
溶けていた子も2つほど、いったい誰だったのか?なほどに・・・。

a0123482_17385243.jpg


後ろ…千代田の松と、手前…乙女心

a0123482_17435227.jpg


星兎耳ちゃんも少し徒長気味ですが
お気に入りなので、お家にいれてみました。
a0123482_1746230.jpg


玄関入ってすぐのこの場所(廊下)は、中庭に面しています。
中庭を見ながらの手仕事。考えただけで嬉しい。
そう…まだ活用してないんです。笑
a0123482_22563361.jpg


今日は室内DIYでした。最後まで読んでくださりありがとうございました。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックするとそれぞれのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス


[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-26 22:31 | DIY & handmade
蒜山ハーブガーデン 『ハービル』 ― vol.2 ―


さて、前回の続き…蒜山ハーブガーデン 『ハービル』 のハーブと花の写真です。
まず最初に、ワタシがとても気に入った植物をご紹介したいと思います。

a0123482_21242958.jpg


↑このアカンサスモリスという植物がとても素敵でした!
大きくなる植物のようですが・・・この色合いに一目ぼれしてしまい
shopでも販売されているかな?と期待していたのですが
前回の記事にも書きましたが、
cafeでものすごぉ~く待たされている間に、なんと!売り切れてしまいました。
エ━━━━━━( Д ; )━━━━━━!!!
あの待ち時間に買っておけば良かったよぉ。涙
しかも、店員さんが 『あ…さっき売り切れました。』 というので、
余計に悔しい思いをしました…。 
『来週には入荷しますけど…これませんよね?(笑)』 だって…。


それから、昨日も最初に登場したピンクのエキナセアです。
これもとても素敵でした。

a0123482_21304018.jpg

a0123482_21503113.jpg


このピンクだったら全然嫌味じゃないって感じでした。
白のエキナセアもありました。

a0123482_21461158.jpg


本当はピンクの方がかわいくていいなぁ~と思ったんですが
最近ピンクが増えすぎな気がしたので、
今回はあまり主張しない白のエキナセアを連れて帰りました。
自分の好みを少し押し殺して、デッキの雰囲気づくりの方を重視してみました。
けどぉ…写真見てると、やっぱピンクがかわいいなぁ。笑

それから、こちらも素敵だなぁ~と思ったんですが、お迎えできず、何て言うのかな?

a0123482_21383015.jpg


そして、ハーブたち・・・

a0123482_21394641.jpg


ハーブたちと?それから、アキレアが一緒にいる景色です。

a0123482_21412537.jpg


ユリ(?)も華やかに咲いていました。主役級の花が一つあると、景色が引き締まりますね。

a0123482_21513570.jpg

a0123482_21514380.jpg


近所でもよく見かけるのですが・・・アガパンサス。

a0123482_215628100.jpg


涼しげな色ですよね~。最近気になる植物のひとつでしたけど
こちらも大きくなるようなので、どこに植えようか?と悩んで買わずにいたのですが
旅行に行くと、一気に財布のヒモが…だるだるになってしまいました。
これも、好みのパープルではなく、白のアガパンサス・アルバを選択しました。

最後はダダーと一気に。。。

a0123482_223432.jpg

a0123482_2231296.jpg

a0123482_2232349.jpg

a0123482_2233443.jpg

a0123482_2234565.jpg

a0123482_2235449.jpg

a0123482_22426.jpg


今回こちらに寄る予定ではなかったので、時間があまりとれなくて残念でした。
もっとじっくり見たかったです。
仲良しの皆様のブログを拝見していると、
オープンガーデンに行ったとか・・・実庭を見る機会を羨ましく思っていました。
やはり実際に見るのが一番参考になりますよね!

shopでも素敵な植物や雑貨が販売されていました。
お土産に買った、ハーブのクッキーも味も見た目にも美味しく、おやつに頂いています。

ワタシのガーデニング熱がまた少し↑するような旅行となりました。
このお庭の様に、マイガーデンを緑でいっぱいにしたいものです。+:。(〃ω〃)゚.+:。
他にもお迎えした植物があるので、後日アップしようと思っています・・・

蒜山で本当に身も心も癒されて、帰ってきました♪
以上、長々とお付き合いくださりありがとうございました。
今日からコメ欄OPENしてますので、コメ頂けると嬉しいです。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックするとそれぞれのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-23 22:45 | お出かけ
蒜山ハーブガーデン 『ハービル』 ― vol.1 ―

昨日の続き…蒜山ハーブガーデン 『ハービル』さんに行きました。
写真が30枚くらいになってしまったので、さらに前後半に分けてご紹介したいと思います。
季節のハーブや花が咲き乱れる、とても素敵なお庭でした!
想像していたよりも広くて驚きました!
ちょうどラベンダーの時期と連休が重なった為かたくさんの方が来られてました。
7月は…ラベンダー、ガウラ、チェリーセージ、ベルガモット、エキナセア、
オレガノ、レモンバーベナが主に見ごろだそうです。

まずはピンクのエキナセア越しにカフェとshopがある建物を撮ってみました。
2階の工房ではリース作りの体験ができたのですが、時間がなくてできませんでした。

a0123482_2250613.jpg


カフェで食べた『生ハムとトマトの冷製パスタ』

a0123482_23233536.jpg


少々味が濃かったですけど、おいしかったです。。。
だって、30分も待ったんですからー!!
この待ち時間だけは納得いきませんでした。

それから、ワタシが萌えまくったshopのあたりをラベンダー越しに。

a0123482_22591375.jpg


お土産が売られていた入口のある建物の外壁。
あ…ちなみに入場料は300円かかります。

a0123482_232120.jpg


建物周辺は、かなり整った庭になっていて、
庭の奥に行くにしたがいナチュラルガーデンになっている気がしました。

バルコニー風のあたりにはテーブルが置かれて、蒜山三座を望む景色は
さながらスイスにでもいるような…そんな空間に作られていました↓

a0123482_2361237.jpg


ナチュラルガーデンへと入って行きます・・・

a0123482_23102946.jpg

a0123482_23104043.jpg

a0123482_23105256.jpg

a0123482_2311263.jpg


これから奥のハーブガーデンには、季節のハーブと花がいっぱい…なんですが
ハーブガーデンの細かい様子は、またしても続く…とさせていただきます。ごめんなさい。

先に、7月の見どころである、ラベンダー畑の写真をご覧下さい。
…と言っても、あまりに広大でどう撮ってイイか困ってしまいました。笑
テンションMAXで走りまわる息子の後ろに広がっているのが、全部ラベンダー畑です。
風にのってラベンダーの香りが広がって、最高でした♪

a0123482_23161927.jpg


少しだけ咲いていた、薔薇越しにも。

a0123482_2319262.jpg


そして、ラベンダー畑の真ん中にて。

a0123482_23202089.jpg


さらに、あじさい園もありました。

a0123482_2325274.jpg


高地というだけあって・・・そろそろ見ごろが近くなってきたという位かな?
このあじさい園までは時間がなくて寄れませんでした。残念です。
春には桜並木もあるようですし、四季折々楽しめるお庭のようです。

次回はお花を中心にご紹介して、完結したいと思います。
今日もコメ欄は閉じさせていただいております。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックするとそれぞれのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-22 23:30 | お出かけ
姫セン&蒜山高原

久し振りに旅行に行って来ました。
行先は…姫路セントラルパーク(兵庫県)と蒜山高原(岡山県)です。
息子はバスが大好きです。男の子って乗り物好き多いですよね?笑
サファリバスに乗って動物を見せてあげたかったのです。
姫センにはホワイトタイガーがいます!
その日はとっても暑い日で…親たちはぐだぐだ…
そして、姫センの看板トラ。ホワイトタイガーですが
ほとんどのホワイトタイガーが、ぐでぇっとお昼寝中でした。
…さしもの虎も、この環境に慣れるとこんなに無防備になっちゃうんですね。
足上げて、そんなにリラックスしちゃって…こうなりゃただのネコですな。笑
a0123482_22294197.jpg

ホワイトタイガーはインドでは神聖なものとされ、
中国や日本では白虎(びゃっこ)として崇められた動物なのに…
崇める気にはなれませぬ。笑

念願のサファリバスに乗って観覧。
何とも崇高な雰囲気でたたずむバーバリーシープ?がいました。
a0123482_222926100.jpg

何かお告げありましたか?

念願の姫センだったのですが…暑さにやられて、
予定より早く切り上げて、三田のアウトレットに買い物に行きました。
けど、一日目はそこからホテルのある湯原まで行かなきゃいけなくて
旦那さまは運転大変でした。

宿泊したのはホテルのコテージです。
昭和の香りがするコテージ…。
朝のお散歩中に四つ葉のクローバーをたくさん見つけました。
願い事いっぱい出来ます。
a0123482_22285021.jpg


2日目は蒜山高原(ひるぜん高原)に行ってきました。
蒜山三座と呼ばれる山々の中腹に位置し…とっても素敵な避暑地でした。
別荘もたくさん建てられていました。羨ましいかぎりです。
素敵なカップルが…多分四つ葉のクローバーを探しているようで
その姿がとてもかわいらしかったので、
勝手に撮らせていただきアップさせてもらっちゃいました。
a0123482_222915.jpg


蒜山高原には牛や馬や羊たち…牧場の動物たちがいて素敵でした。
名物のジャージー牛のミルクを使った特産品を頂きました。
息子ががっついていて、なかなか写真撮られせて貰えず…笑
とても美味しかったですよ。
a0123482_22291164.jpg


蒜山高原とひとことで言ってもとても広いのですが
ワタシが訪れたのは、『ひるぜんジャージーランド』、『蒜山ホースパーク』です。
ひまわり畑がとっても迫力でしたよ!
a0123482_22295296.jpg

a0123482_22304725.jpg


アルプホルンの演奏も聞くことができましたし、
a0123482_22302565.jpg


馬さんにもニンジンをあげたり(乗るのは¥高くて無理でした。)
a0123482_22303854.jpg


このあと『蒜山ハーブガーデンハービル』というところに行きました。
こちらが、素敵なお庭とラベンダー畑があって…写真が多いと思うので
次回、ご紹介したいと思います。
続く・・・

例の如く、2回に分けておりますのでコメ欄は閉じさせていただきます。
是非次回も見に来てください。よろしく~!
それから、ワタシが参加しているランキング。ブログ村の方ですが
引っ越しの時にURLの変更に失敗していて…ポイントが入らなくなっていました。
最近れいさんに教えていただいて、直しました。笑
もし、お手元にお時間の余裕がございましたら
ファイブスタイルとあわせて応援していただけると嬉しいです。
引っ越ししてから、ブログ村の方もクリックしてくださっていた皆様申し訳ありませんでした。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

上のバナーをそれぞれ1クリック
して頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックするとそれぞれのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス


[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-20 23:15 | お出かけ
『 なんちゃってドア 』 を作りました♪

久し振りに大物DIYです!
薔薇に目覚めてからのワタシ。図書館でBISESを借りまくって読みまくって妄想して…
そんな日々を送っています。
薔薇に手を出してから、少し好みも変わってきた chokotto garden ですが
この変化も一緒に楽しんでもらえたらな~って思っています。
お願いついて来てちょうだい。八(^□^*) タノム!!

たくさんの薔薇のある庭の写真を見て…ワタシが欲しいと思った景色はたくさんありますが
いつも心ひかれるのは…ドアの周りに絡む薔薇やクレマチスでした。
だから、思い切って 『 なんちゃってドア 』 を作ってみました!

a0123482_2251165.jpg


まだドアノブも付いていないし、番地?みたいなのつけたいんですけど、それもまだ。
だけど、ほぼ完成しているので嬉しくてアップしちゃいました♪
引いて見る景色がワタシのイメージしたものです。
いい加減な作りなので、近寄って見ちゃダメ!離れて!離れて!…

a0123482_22512051.jpg


このアーチには四季咲きのつる薔薇を誘引していきたいと考えるようになったので
以前ここに絡ませていた、クレマチスのテッセンはドアの方に移動しました。
秋にはこのアーチに絡むつる薔薇をお迎えできたらと思っていて、
すでに候補の薔薇は選出済みです。わくわく!

ドアに戻って…ドアにつける付属品のひとつとして、まずつけたのがこちら。

a0123482_22513820.jpg


雑貨として棚に飾っていただけの壊れたランプ。
小学校の時にバザーで購入した思い出?の品です。
なんでこれ買ったのか?探検ごっことか好きな子だったんですよ。ワタシ。笑
さながらインディージョーンズーンズ?ってつもりだったのか、
今となっては定かではありませんが渋い?小学生でしたね。笑
当時はもちろん新品で購入してます。
時を経て…ガラス部分が失われ…ガーデニング雑貨としてよみがえったランプです。
100均で買った…なんて言うんだコレ。ハンギング用の・・・を使用しています。

なんちゃって…その名の如く…この角度から見ると、あまりになんちゃって過ぎてひいちゃう。
だから、この位置からの写真はこれが見おさめと思ってくだされ。笑

a0123482_22524717.jpg


ぺっちゃんこぉ~♪
どうです?なんちゃってっぷり炸裂のショットでしょう?
固定方法は板壁に針金で固定しています。手前に鉢を置いて何となく支えのつもり。
つるが伸びてうじゃうじゃになったら、横から見ても少しはマシだと思うのですが…。

板壁の向こうはお隣さんです。
お隣に迷惑をかけないようにつるを誘引していかなきゃいけません。どきどき。
↓クレマチス。テッセン。誘引を外して、移動中…やっぱりぽっきり折ってしまいました。
新しく伸びた、かなり長い枝を折ってしまったので、思いっきりへこみました。涙

a0123482_2252973.jpg


ついでに、以前のアーチに絡んでいる様子。

a0123482_23505176.jpg

a0123482_2351776.jpg


a0123482_23513910.jpg


クレマチス 『テッセン』
*キンポウゲ科 宿根草 
*系統…フロリダ系 
*花期…5月~11月 新旧両枝咲き
*花色…クリームホワイト~白へと変化します。
*花径…7~10cm(八重咲き大輪)
*つるの長さ…2.5~4m

日本に野生しているカザグルマなどの仲間の品種改良などによって作られたものが、
クレマチスです。 中国では「鉄線蓮」と呼ばれているそうです。
それから『 フロリダ 』 とは、花咲くという意味だそうです。
優しい色合いの花弁の中央には、1本筋が入っています。
クリームホワイトの花弁とパープルのおしべの組み合わせがとても綺麗です!
咲きはじめの花弁の色がアンティークな感じで大好きです。

クレマチスと言えば『剪定』が鍵かな?
弱剪定~やや強剪定と…任意剪定となります。ワタシは全体の三分の一くらいに剪定しました。
つる切っちゃったけど、秋にまた花咲かせてくれるでしょうか?

本当はね。この板壁には生育旺盛で日々の成長にドキドキしている
モンタナ『ピンクパーフェクション』を持っていきたかったぁ~。
けど、誘引ほどくのは絶対に無理って感じなんですよね。


a0123482_0292564.jpg


それから、以前から読んでくださっている方は覚えてくださっているかな?
ワタシの薔薇道の始まり…モッコウバラ。白だと思っていたのに、黄色だったという話。
あのあと、赤ちゃん苗の白モッコウバラをお迎えして育ててました。
ようやく、つるが伸びてきたのです。
アーチに絡ませるか…いろいろ迷ったんですが、モッコウバラは一季咲きだし生育旺盛なので
奥の板壁にのびのび誘引してあげようというプランに変更しました。

a0123482_2252347.jpg


バブー。まだまだ赤ちゃんレベルですけど、つるが伸びてきてつる薔薇らしくなってきましたね♪
さぁ~どんどん伸びてちょうだい! フレーヾ( ̄^ ̄ゞ)( 尸 ̄ー ̄)尸_フレー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメントをくださる皆様へ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日頂戴したBBSへの書き込みが一部消失してしまいました。
ワタシからのお返事も、誰に当てたのやら?みたいなことになってて…
あまりのことに修正?する気力すらなくという感じです。
放置しちゃって本当にごめんなさい。

それから、週末は久し振りに家族で旅行に行きますので、
最近遅れがちな訪問はさらに遅れ、
コメ(注:頂けたらの話ですが)へのお返事も遅れると思われます。
先にお詫びいたしますm(_ _)m
最後まで読んでくださってありがとうございました。
それでは、よい週末を…(⌒0⌒)/~~~




上の5STYLE. のバナーを1クリック
して頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5STYLE.のサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス


[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-17 01:02 | DIY & handmade
いろんな種。
今日はごっつい地味に種の話です。
ビオラの種採りからようやく解放?されて、ワタシのガーデニングライフも少々落ち付きを取り戻した…
そんなふうに思うくらい、ビオラの種採りがんばりました!
ブラックジャック、F-1イエスココナッツフロスト、フィオリーナ。
早々とお亡くなりになったミルフルは当然採れませんでしたし、
一番のお気に入りのシャングリラ…最後まで粘ったんですが採れませんでした。涙
来年、また素敵なビオラに出会えますように…。

さて、その他の種と言えば…やはりこれ↓です。

a0123482_23335830.jpg


オダマキ (オリガミ・ピンク)
キンポウゲ科 二年草及び多年草
開花期:5月~8月

乾燥すると、ハダニが発生しやすいらしいので、鉢植えですがマルチングをしていました。
わかっていたのに、結局6月下旬にハダニが発生してしまい…切り戻しをしました。
切り戻しは正しかったのかどうか、まだ?ですが
新芽がひとつのびてきているので、復活してくれるかな~?と期待していますが
夏は暑さで弱ることがあるそうで、風通しの良い明るい日陰で育ててあげなきゃダメだそうです。

ちなみに冬には地上の部分が枯れて根の状態で冬を越します。
土が凍らなければ特に防寒する必要はありませんが、凍結する可能性のある場所では
腐葉土や敷きワラなどをしてあげる必要ありです。

a0123482_23342939.jpg植えかえ・・・鉢植えの場合は、
毎年植え替えた方が良いそうです。
植え替える適期は、3月もしくは
暑さが終わった9月中旬~10月頃。
鉢から抜いた株は長く伸びすぎた
細い根は切り、
太い根は根を傷つけないようにして
植え替えるそうです。

毎年花を咲かせる多年草ですが、
比較的寿命は短く3~4年育てていると
老化してくるそうなので
それまでに増やしておくといいそうで、
方法はタネをまきと株分けがあります。
タネは花後にできた果実から採取し、
採ってタネを取り出してすぐにまくと、
よく芽を出します。
タネまきの適期は4月~6月、9月~10月。

…で、ワタシも早速採りまきしましたよ!
a0123482_23344599.jpg
a0123482_23345718.jpg


ヘンリーヅタにも去年種が出来ていました。

a0123482_0194768.jpg

a0123482_020971.jpg

ヘンリーヅタ
ブドウ科ツタ属・落葉つる性低木

去年は、種から増やすという発想があまりなくて、どうしていいかわからなくて
採取した種をとりあえず近くの大きな鉢にこっそり埋葬?(笑)しておきました。
だから、種のことなんてすっかり忘れていたんですが、
最近その鉢からヘンリーの赤ちゃんが顔をだしてくれて、思い出しました。笑
あ…そういや種埋めたっけなぁ~。ラッキー♪
このまま順調に育ってくれたらいいのですが…。祈

a0123482_2335193.jpg


葉牡丹・・・皆様はどうされましたか?↓去年お迎えした子。

a0123482_0242346.jpg

葉牡丹 『京舞妓』
別名:ハナキャベツ
アブラナ科・アブラナ属 一年草扱い(ただし本当は多年草らしいです。)

葉牡丹は江戸時代に野菜として持ち込まれた植物で、色鮮やかな葉が幾重にも重なる姿が、
さながら牡丹の花のようであることから、この名前で流通するようになったそうでよ。
花言葉は祝福&利益…どうりでお正月に人気のわけですね!新年にぴったりです。

シーズンが過ぎるとひどく徒長して、見るも無残な姿になり早々にお別れしちゃいたい…
そんな感じでしたけど、ワタシは我慢して種を採ってみました。

a0123482_23354641.jpg
a0123482_2336838.jpg


蒔き時は真夏の7月から8月の上旬。
タネは2〜3日で発芽。小苗は様々な害虫の大好物で、一晩で全滅することも多い。
タネをまいたらオルトラン粒剤などを一緒にまいておくといいそうですが…
オルトラン持ってないな~・・・。
1,2回仮植えしたあと、花壇に25cmくらいの間隔で定植するか、6寸以上の鉢に植える。
矮化剤の使用や播種時期を遅らせることでミニハボタンに出来るそうなので
ワタシも播種時期を遅らせます…が…いつ?…調べなきゃ。

気温が下がらないと着色した葉は出現しないそうですし、
着色後も肥料の晩利きで緑色の葉が出たり、キャベツのように葉が丸まろうとしたり
気温の上昇でも緑色の葉が出たりと・・・なんだかうまく育てるのは難しそうです。
春に開花した株を花茎と共に数枚の葉を付けて切り取ることで
踊りハボタンとして育てることが出来るらしく、
花茎を切り取った後一回り大きな鉢に植え替えて育てると、
樹木のように枝が伸びて秋には踊りハボタンとなるそうです・・・来年はコレだな。

苦労して育てても・・・販売されている新品種の多くはキャベツ同様の一代交雑種であり、
種子を採っても同じものは育たない…らしいです。辛。
まぁ~実験です!気軽にやってみようと思います。


さて、種の保存はビンに入れて、冷蔵庫の野菜室に入れています←正しいのか?
皆さんはどうされているのかな?
a0123482_2336244.jpg


最後は、ウチの料理人の話。
旦那さまは実験好き?こだわって作るのがお好き?
とにかく、ワタシとしては大変ありがたいことでございます。笑

a0123482_23382396.jpg
a0123482_23383643.jpg

a0123482_23385583.jpg
a0123482_23391259.jpg


パスタを作って…ミートソースを作って…。極太麺でしたけどソースが美味しいのでいけます。
久し振りにパスタをうってくれました。もっと鍛練&研究しなきゃね~と話てるんですが
息子出来てから、こういう作業が今のところ難しい環境です。

ミートソースは翌日に、冷凍パイシートにてミートパイ?に変身。
a0123482_23392673.jpg





上の5STYLE. のバナーを1クリック
して頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5STYLE.のサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-15 00:57 | homemade-nae
グリーンアイス&ディコンドラ
今日は、購入までずいぶん悩んで…やっぱり買った、グリーンアイス。
仲良しブロガーさんたちの間でもモテモテの子です。
やや、出遅れて…ワタシのもお披露目でございます。

a0123482_22545544.jpg

グリーンアイス

花期・・・四季咲き
香り・・・無香
花径・・・3~4cm
樹高・・・20~30cm
花色・・・薄いピンク→白→緑へ
樹形・・・横張性


丸弁の八重平咲き。数輪ずつ房咲きになります。何ともかわいらしい花です♪
ナチュラルな庭づくりにはかかせない?とても人気のミニ薔薇ですよね。
花色の変化も楽しめるし、何よりも花もちが大変良い薔薇です。
また、とても丈夫なので初心者向けだそうです!
母親系にはテリハノイバラやイザヨイバラなど原種系が入っているので丈夫なんだそうです。
枝がしなやかで垂れさがるタイプなので、少し高めの所に置くのが良さそうです。
ワタシも高さ50cmくらいのスツールの上に置いています。
樹勢が大変強いそうで、ミニ薔薇とは思えないほどに成長するようで
これからがとても楽しみな薔薇です♪

ディコンドラ 『シルバーフォールズ』も一緒に寄せ植えています。
鉢に貼っているのは、ワインのラベル。カビってますね…。
気を取り直して。

a0123482_23202394.jpg


ディコンドラ 『シルバーフォールズ』

ヒルガオ科・多年草
草丈・・・3~5cm。這性。
開花時期・・・4月~8月


丸っこいハート型の小さな葉を密に付け、茎は横にはうように広がっていきます。
冬は葉が傷んで汚くなりますが、関東より西の地域なら枯れずに常緑となるそうです。
性質は強く、地面を覆うグラウンドカバーにもよいそうです。
花は白や黄緑色で大きさは2~3mmと小さく、葉の付け根あたりに付くそうですが、
開花しても気づかないことも多いんですって~。そうなんですか?笑

ディコンドラにもいくつか種類があって、育て方も少し違うそうです。
この『シルバーフォールズ』は
日当たりの良い乾燥気味の環境が好みだそうです。
日陰や多湿な環境では発育が悪いそうなので向かないみたいですね!
地植えにする場合は、腐葉土などをよく混ぜ込んで水はけを良くしておくことが大切だそうです。
また、シルバー葉の種は蒸れに弱く、夏場に風通しを良くするために、
混みあった茎を切って全体を透くとよいそうですよ。なるほど!
じゃ~そろそろしてあげなきゃいけないな。
今日もとっても蒸し暑かったですよね~。

a0123482_23401461.jpg
植えかえは3~4月の新芽が動きだす頃が
良いそうです。
その際に株が大きくなりすぎたものは、
株分けをすると良いそうです。
すでにタラタラと・・・カットしてやらにゃ~。
←の写真は、5月25日撮影時のもの。
植えつけた時は、こんなに小さかった
のに、あっという間にロングヘア!!
本当に成長が早くて驚いています。

増やし方は株分けの他に、
花後にできる種を採取して蒔く。
発芽温度が20℃以上とやや高めなので、
4月中旬以降が蒔き時のようです。
種採取したいな~♪
yatti**さんによると、茎に土をかぶせて
おいても簡単に根がでるそうです。


a0123482_0215888.jpg・・・あれ?あれ?あれぇええ!
ディコンドラは乾燥好き。汗
この寄せ植えから
外した方がいいかな?
グリーンアイスとの寄せ植え
大丈夫かな?
今のところ元気ですけど。
また解散宣言なんてイヤだ!
こうしてブログ用に書きだしながら、
はじめて勉強してるワタシです。ダメね。

乾燥好みだということは
置いといて…(いいのか?)
とりあえず薔薇には要マルチングです。
←ありきたりでコレクションにはならない
ワインのコルクをバークチップに混ぜて
入れるのがかわいいので、
お気に入りです。

まぁ~元気なうちはこのままで。。。




上の5STYLE. のバナーを1クリック
して頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5STYLE.のサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-13 23:11 | ROSE GRDEN へ・・・
あじさいの山 -vol.2-

昨日のあじさい山 『大川原高原』 の続きです…。
こちらの山には大きな風車がいくつもあって、
真っ白な風車とあじさいのコラボが、更に涼しさ演出してくれる感じです!

a0123482_045558.jpg

a0123482_013188.jpg

a0123482_0152233.jpg


a0123482_05275.jpg

a0123482_23452846.jpgこういうパステルカラーのあじさいを見ていると
明るい気分になりますね。
梅雨のうっとおしさも吹き飛ぶようです。

最近のワタシの庭にはこういう色ないな~。
ブルーも大好きな色なのだけど
あじさい(咲かなかった)以外
ブルーの花が庭から消えました。
というのも、赤系・ピンク系・黄色系が
多いせいかな?
本で読んだんですが
赤・黄・青を3色を混ぜちゃうのは
難しいんですよね!
だからデッキからは青が消えたのかな?
ブルーのあじさい…
来年咲いたらどこに置こうかしら?
そうだ!中庭だったらブルー合うな~♪
ひとりごと書いてスイマセン。笑

カラースキーム…色彩計画がとても苦手なワタシ。
落ち着いた雰囲気の庭を目指しているので、どちらかというとシックな色調を選びますし
スモーキーカラーが大好物です。
自分にない色の誘惑をなんとか振り切って
統一感のある庭を目指したいものです!

a0123482_23471100.jpg

a0123482_23454977.jpg

a0123482_044266.jpg


あじさい山に戻って…
小さな谷間にびっしりとあじさいがぁ!!

a0123482_013436.jpg

a0123482_04898.jpg


2日間・・・あじさい三昧にお付き合いくださりありがとうございました。
んも~あじさいはえぇわ~・・・と思われていると思うので
最後はこちらの写真で締めくくりたいと思います。
大川原高原・・・そう、高原なので『まきば』があります。
牛さんがご飯を食べていました。

a0123482_0132886.jpg

しかし・・・牛さんはやっぱり乳牛のほうがかわいいですよね。
これじゃ~遠目でみたら馬か牛かわかんない。笑
息子に絵本に出てくる「まきば」がどんなのか見せたくて♪
…なんて言って。本当はあじさい目当てですけどね。
帰り際にはさぁーと霧が出てきて、
危うく何も見えなくなるところでした。
最後まで読んでくださりありがとうござました。



上の5STYLE. のバナーを1クリック
して頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5STYLE.のサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-09 00:46 | お出かけ
あじさいの山 -vol.1-

先週末に訪れた徳島県のあじさいの名所 『大川原高原』 をご紹介します。

a0123482_014795.jpg

a0123482_015784.jpg

a0123482_234681.jpg
ほとんど青いあじさいの世界でした!
ぽつぽつっとピンクや紫がありました。
これほどの青の世界に包まれると
凄い清涼感といいますか…。
少し曇りの日だったので、
風がひんやりとして
とても気持ちがよかったです!
まさに避暑地といった感じでした。

今年はあじさいに力を入れて
かなり株分けしたり、
土の酸度を気にしたりして
青いあじさいもいくつか咲くはずでした。
けど、結局今年も咲かせることができず
新入りのあじさいで楽しむことになった
chokotto gardenでした。


・・・なので、この青の世界を見て満足できたというか、そんな感じです。

a0123482_0135322.jpg

a0123482_05916.jpg

a0123482_0544632.jpg

a0123482_23462825.jpg

a0123482_23463950.jpg

a0123482_23451633.jpg

所々にピンクや紫が入っているのもいいですね!

a0123482_042854.jpg

a0123482_052482.jpg


似たり寄ったりの写真ばかりなのですが、
もう少しアップしたい写真もあるので、次回もあじさい山の記事です。
全2回の記事となっておりますので
今回はコメ欄を閉じさせていただいておりますm(_ _)m



上の5STYLE. のバナーを1クリック
して頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5STYLE.のサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス



[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-08 01:16 | お出かけ