カテゴリ:ROSE GRDEN へ・・・( 9 )
きっと勝てる!
にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村
ブログ村のランキング参加を増やしてみました。
どれか一つ応援していただけると嬉しいです。



ファイブスタイルのランキングはインテリアにお引越ししました。
素敵なブログがたくさんで…敷居が高いところでしたが、
思い切ってお邪魔してみました(^^)

ランキングに参加しています↑応援クリックよろしくお願いします。
ご訪問ありがとうございます!!

*******************************************************************

今日は、DIY部屋の工事が本格始動して…
ワタシも微力ながらお手伝いしたりして、
楽しい一日を過ごしました。
でも、今日はDIY部屋の記事ではなく(^^;)
バラネタですm(v v)m
少し写真がたまったらアップする予定です♪

以前、ご報告した アクロポリスロマンティカ という薔薇の根頭癌腫病。
あの時、挿し木をしたけど…結局成功せず。
根の癌腫をできる限り切り取り、枝も丸坊主にカットし…
しばし殺菌剤?につけて消毒。
侵された土を捨て、新しい土で別の小さなバラ用のポットに入れてから…
a0123482_23525663.jpg

こんなにきれいな葉がでてきて、おまけに蕾が付いています!!
a0123482_23545682.jpg

葉も蕾も小さいんだけど…なんかいけそうな気がしますが。。。
肥料も少しやってます☆ そして頑張って!の声かけもしています(^^)/
愛情込め込めで見守っています。
とんでもない病にかかってしまったけど、きっと打ち勝つことができると信じて☆
またご報告します。

他のバラたちは、元気に咲ききり…今は休憩中。
今はルイさまが咲いているのと、ジュリアに蕾がついてるくらいかな~。
a0123482_23573574.jpg

このルイ14世というバラは、本当に素晴らしな~とうっとりです。
花の色も香りも、おまけに葉色も樹形も…完璧です。
a0123482_23595477.jpg

a0123482_00497.jpg

a0123482_033691.jpg

グレイパールは相変わらず綺麗だし。
バラの季節は素晴らしですね~。
たくさんのバラでリビングが満たされたときの喜びを味わったら…
も~病みつき。
a0123482_032185.jpg

ミニバラのサンレモも素敵に咲いてくれました。
少し咲き進んだ、このくらいの色の時が好きです。

5月のはじめにバラ園にも行きました。
ワタシが訪れた日に一番注目を浴びていたのはこの子でした↓
a0123482_0115982.jpg

a0123482_0121118.jpg

スパニッシュ・ビューティー
小さなアーチ仕立てになっていました。
コレには、脱カワイイ!を目指しているワタシも胸がキュンッとなりました。
このピンクときたら…。
あ~カワイイはなかなかやめられないなぁ~(^^;)
そして、もぉ~バラは増やさない!って思ってたけど、
やっぱり欲しくなるの…やっぱりまだまだバラにハマってる証拠かな?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

shop・・・皆様にたくさん買っていただきました。
本当に毎度ありがとうございますm(v v)m
皆様のご好意&応援に感謝です☆Thanks☆
もう少しオープンしたままでおりますので、
また気が向いたら、覗いてみてくださると嬉しいです。
shopはこちらから↓ ご来店お待ちしています☆

La récolte du jardin
[PR]
by chokotto-garden | 2010-06-10 00:34 | ROSE GRDEN へ・・・
黄毛のアン

カナダの作家L・M・モンゴメリが1909年に発表した『赤毛のアン』
そう、あの有名な小説…皆さんご存じのストーリーですが…

舞台は、カナダ東海岸のプリンス・エドワード島州。
この島のアヴォンリー村の一軒の農家に、60代のマシュー・カスバートと、
50代のマリラ・カスバートという独身の兄と妹が暮らしていました。
子どものいない2人は、孤児院から男の子を養子に迎える手続きをします。
ところが2人のところへやってきたのは、赤毛で、やせっぽちの女の子…
アン・シャーリー11歳でした。

さて…なんじゃいな~?と思われたかと思いますが…

今日は新しい彼女を紹介します!
はい、バラ好きになってから欲しい子リストに名を連ねていた
『ツルバラ バタースコッチ』ですっ!!







a0123482_6232746.jpg

Noーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
これ…バタースコッチとちゃうやんっっっ!!

バタースコッチってのは、こういうのんです↓
花ひろばさんから画像お借りしましたm(v v)m)
a0123482_18505064.jpg


蕾の段階からして…これは違う気がするけど…と
いや~な予感はしていたんですけどぉ。
a0123482_18575024.jpg

こんなことってあるんですか?
確かにタグは手書きだったのですがぁ…

このド黄色のバラが咲いた時に、ワタシは違う子が来てしまいショックでした。
思わず買ったお店に言いに行こうか…なんて思うくらいだったし。

そうなのよ、まるで間違いでやってきたアンを
男の子に変えてもらおうとしたマリラのようにね。。。

でも、もちろんお店に言いに行くこともしません。
オチはおわかりの通り…マシューのように…この黄毛のバラを育てていきます。
a0123482_18573299.jpg

咲き進むにつれ、黄色がどんどん薄れていき、上品な色へ落ち付きます。
花もちがよく、香りも中香~強香かな? 樹形からしてツルバラではあるみたい。
この子の名前を調べているところですが、いかんせんバラは種類が多いので(^^;)
しばらくは『黄毛のアン』と呼ぶことにしました。

赤毛のアン同様、少々手のかかる子かな?早くも黒星病大発生してます(--#)

さて、これによく似た話が去年もありました。
白モッコウバラと聞いて買ったのに、咲いたら黄モッコウバラだった。
ワタシ基本的に黄色の花はあんまり選ばない…と思うので、
黄色が咲いた時のショックはただものではないんですよ~(T T)

黄モッコウバラはその後、うわさ通りのすさまじい成長ぶりを見せ、
今年はたくさんの花を見せてくれました。
a0123482_1981274.jpg

これはこれで良かった…。
問題は買い直した白モッコウバラがどうだったか?








プッ(^^)v こちらは白モッコウバラでしたーーー。笑
a0123482_1993880.jpg

花はすんごい少なかったんですけどね~。
来年はきっといっぱい咲いてくれるんじゃないかな♪
a0123482_19154194.jpg

ドアの左からクレマチスのテッセン、右から白モッコウバラを誘引中です。
ナチュラルガーデンとは程遠いかな~と思うワタシの庭ですが、
このドア周りだけはナチュラル感出てる感じです(^^)v

ブログランキングに参加しています!応援ぽちいただけると嬉しいです↓
皆様の応援ぽち、ありがたく頂戴いたしております。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス



[PR]
by chokotto-garden | 2010-05-20 19:25 | ROSE GRDEN へ・・・
ショック!! 根頭癌腫病…。
今日はショックな記事を書くことになりました。
ちょっとキモイ写真かと思いますので、ご注意くださいねm(v v)m

今日は…前から気になっていたこと…その中でも一番気になっていたことをしました。
それは…去年の10月の末に、我が家に届いた
大苗のバラ、アクロポリスロマンティカです。

10月の末に届いて…いつ植えたか忘れてしまったんだけど…
あえて植えかえ時期を外して、根鉢をいじらずに植えかえをしておいたんですが…
春になってから…どうもおかしいんです。
新芽が枯れていくし、うどん粉病とはいえ…何かそれ以上の力で葉が落ちていく…
蕾は2つ付いたんですけど…どんどん枯れていく…
a0123482_2351978.jpg

a0123482_2352950.jpg

どうしよう…おかしいって思いながらも、
クリコレもあったし、それに掘り返すだなんて…そんな致命的なことしたくなくて
放置していました。反省

そのアクロポリスロマンティカ…今日見てみると…
なんか接いでる台木のあたりがおかしいので、テープをめくってみたら
a0123482_238343.jpg

何これ…急いでネットで調べてみる。
『バラ 根 病気』ですぐにできてきたのが『根頭癌腫病』というものでした。
何となく知ってはいましたが、じっくり読んだことはなかった病気のひとつです。
写真などを見てみる…間違いなさそう…
a0123482_23101465.jpg

a0123482_23102654.jpg

a0123482_23103738.jpg


このバラはネットで購入したものです。
苗も京成バラ園のものだし…そんなバカなと…信じられないんですが…
でも、これは根頭癌腫病ですよね?
早く届いたので、根を崩さず植えてしまったことを後悔中。
やっぱり根をほぐして確認すべきだった。
これじゃ~、最初から病気だったのか、うちで病気になったのかわかんない。泣

癌腫は細菌による病気で、感染するそうです。ぎょぇーーー!

癌腫はたくさんあって…この子ダメかもしれないです。
とりあえず、根を洗って、癌腫を取りましたが…これだけ根を切ってしまってはダメだろう…な…
枝を挿し木用にカットして、貧相になった苗をポットに移して観察してみます。

一度も花を見ないまま…いくらだっけ?・・・2000円位だったかな?ふぅ。

ようやく手をつけた庭仕事のはじまりが、こんなショックな仕事になってしまいました。
頑張れワタシ。元気だして。明日も頑張りましょう。

ブログランキングに参加しています!応援ぽちいただけると嬉しいです↓
皆様の応援ぽち、ありがたく頂戴いたしております。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス



[PR]
by chokotto-garden | 2010-05-01 23:26 | ROSE GRDEN へ・・・
RSKバラ園 

今日で最後の岡山レポです。
やっぱりシメは・・・・・バラです(^^)v

調べておいた雑貨屋さんはすべて回ることができませんでした。
どうしても行きたかったところがあって・・・
岡山市にあるRSKバラ園です。

駐車場についた時点でバラの香りが凄く香ってきて
も~入る前から、高まる期待↑↑↑
入園料を払おうと思ったら・・・
『今日は無料なんですよ~(^^)』 と、入る前から感激のおもてなし☆

ラッキィーーー♪
(この時に何でタダ?って全く思いませんでした。笑)

わ~い♪♪♪ 

何じゃこりゃーーーーー!!!

a0123482_21584735.jpg


逆カージャック???状態。車に占拠されてます…バラの園がぁ(°д°;;)

へ?

どうやらRSKバラ園さん、色んなイベントがあるんですかね~。
たまたま行った日は、『レトロカー』のイベントがありまして…
そうです、車LOVEの息子・・・感激ーーー!でした。笑
a0123482_0383476.jpg

良かったね息子よ。

母はバラ探索に出かけますε=ε=ε=(┌  ̄_)┘シュタシュタシュタ...
バラ×レトロカー、斬新じゃ~。
バラの写真撮ってるのワタシくらい?笑

a0123482_043276.jpg

まぁ~レトロカーによっては、お似合いですけどぉ(-ω-;)ウーン

周りは気にせず、バラの探索を開始しようと思ったんですけど
何かびっくりしすぎて、テンション↓↓↓になっちゃいました。
だって、レトロカー気になるし、客層もね…(^^;)
それと、お庭の様子がこんな感じで
a0123482_048758.jpg

やたらと広く、そして同じバラがたくさん横一列にダダーっと・・・
a0123482_0473628.jpg

何だかひとつひとつのバラをゆっくり観賞できない心境に。

だいぶんうどん粉やら…病気もたくさんでていて、
綺麗に咲いてるお気に入りは少なかったんですが、
いくつか・・・

アシュラム
a0123482_0595354.jpg

イントゥリーグ
a0123482_0524856.jpg

あとは名前チェックしてませんが…
a0123482_0535511.jpg

a0123482_054854.jpg

a0123482_0542416.jpg

a0123482_055653.jpg

a0123482_0544861.jpg


いつものように…一番のお気に入りはこちら。

バレンシア
a0123482_0531646.jpg

秋バラなので、春とはまた違うお顔なのかもしれませんが。
とっても素敵です♪

そして、車探索で忙しい息子に合流・・・一緒に車鑑賞をしていたら
a0123482_12348.jpg

こちらの車の前でナンバープレートやティンサインが売られてました。
お♪( ̄ー ̄) 物色してみるとシンプルなナンバープレートが3枚ほど見つかり
お店の方に値段をうかがうと・・・

ヒャ・・・ヒャクエンーーーーー!
w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!
えぇんですかぁ?100円でぇ???
3枚買いました。
隣で3枚も買うの?的な顔で見てる夫に 
『どっかに使うって~♪ だって100円やでぇ~』
当たり前やろーーー。ボコッ☆
肝心のバラで凹まされたんですけど、一気に復活です。笑
るんるん♪で、ショップに行きお買いもの。

バラは気に入るのがなかったので、買いませんでしたが植物は何点か。
そして、最近chokottoハマり始めてるドライのアレンジ。
アレンジに使おうと思って、ドライモスを探してたら・・・
お店の方が『少しだったら差し上げますよ(^^)』と。

また、タダでっかぁーーーー!

いったい岡山県人の皆様は、どんだけ気前がいいの?
入場料もタダで、ナンバープレートは100円でたたき売り、
ドライモスもタダで分けて下さる。
他にも岡山旅行中に、岡山県民の皆様には親切にしていただきました。
この御恩は忘れませんm(_ _)m
ありがとうございました。

岡山旅行は嬉しい事で吠えまくり・・・というわけです。
楽しかったなぁ~。久し振りの旅行。
4回にわたる岡山旅行紀の最終回、読んでくださりありがとうございました。

いよいよ師走。忙しくなってきましたね!
頑張ってブログの更新していきたいと思ってます。
お庭のバラのネタ。
玄関前のDIYネタ。
ドライのアレンジネタ。
いろいろ貯め込んじゃってます♪ 
今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス
いつも応援してくださってる皆様、ありがとうございます♪


[PR]
by chokotto-garden | 2009-12-05 01:43 | ROSE GRDEN へ・・・
ワタシが選んだ薔薇。
いよいよガーデニングシーズン到来!
徳島のお花屋さんでは、ビオラ&パンジーが並び
種蒔き失敗のワタシをやさしく誘ってくれてます。笑
そして…クリスマスローズが出てきてますね!!!

庭の薔薇たちも、いよいよ♪という感じで
申し合わせたかのように咲き始めました。

まずは、家宝のグレイパールです。
こんなん咲きました・・・
a0123482_224715.jpg

写真を撮るタイミングを逃してしまい、咲き進んた姿です(^^;)

このグレイパールは、本当に当初の姿とは全然違うので
はじめてお迎えした時の↓この写真を見るたびに
ホンマかいな~!?って思います。笑
(4月17日撮影)
a0123482_22471432.jpg

この立派な剣弁高芯咲きはどこへ???

その後はこのような姿です。
(5月25日撮影)
a0123482_22465014.jpg


カフェは元気に大きな花を咲かせていますが
剪定に失敗して…ただいまご乱心中!
内剪定にして整えなきゃいけません。
完全にあっちむいてホイッ状態なんです。
a0123482_22542039.jpg

a0123482_22543280.jpg

しかし、このカフェの香りをお伝えできないのが残念です。
お店で見かけたら、ぜひクンクンしてみてください!
ワタシの好きな香りはこれです.

ジュリアは背が高くなりすぎて
写真に収めることができませんでした。あしからず。

それから、高貴なこのお方が一番元気かもしれません。
ルイ14世国王陛下です(^^)/
a0123482_2301314.jpg

a0123482_2302358.jpg

深いクリムソンレッドの色と黄金色のしべが美しすぎます。写ってないけど。笑
四季咲き木立のオールドローズ。
オールドローズらしく、本当に細枝で…
そんな細いお身体に、沢山の花を咲かせて大丈夫かと
心配というか、尊敬というか!
こちらも香りがいいので、窓の近くに置くとお部屋に香りが届きます♪

秋には黒薔薇に…ということでお迎えしたのですが
今のところその兆候はありません。待ちます…


そして、久しぶり?にシュネープリンセスをご紹介。
a0123482_23105959.jpg

a0123482_23111232.jpg

どうでしょう、この房咲き!!!本当に素晴らしいです。
花もちも抜群ですし、コロンとした花が何とも可愛らしい子。
白雪姫の名にふさわしいと思います。

そして、病弱なお子もなんとか生きてます。汗
チューリッヒです…
a0123482_23154259.jpg

薄いピンク色の花になっちゃっています。
しかも、すぐにハダニや黒点病になるし…
なかなかお薬生活から脱出できない子です(T△T)


メインが最後になりましたが、
いよいよ『つる薔薇』をお迎えしようと思い、アーチをひとつ追加しました。
a0123482_2319581.jpg

リビング前とキッチン前のデッキの間。
レンガの小道からウッドデッキへの入口につけました♪

つる薔薇ですが…
お目当ての薔薇が手に入ったら、記事にしようと思っていたのですが
発表しちゃいます(←大したことじゃないんですが…笑)
ワタシが選んだつる薔薇はコレです。

ブラン・ピエール・ド・ロンサールです!

ブラン・ピエール・ド・ロンサールは世界バラ連合の「バラの殿堂」入りした
大人気品種「ピエール・ドゥ・ロンサール」の枝変わり。
つまりフランス語の「ブラン」=「白」
中心部のピンク色がよりソフトで、開くにつれて白一色になるんですって~♪
花形そのほかの性質は「ピエール・ドゥ・ロンサール」に似ているそうです。

散々悩んで、結局ピエールです。爆
ピエールは大人気とあって、皆様も育てていらっしゃるし…
ワタシも好きなんですけど、
せっかくなので、白いピエールとやらを選んでみました。

最初は花色が面白いグリーンスリーブス
それから香りが良いというスウィートジュリエットと悩みました。
これらの薔薇もいつか育ててみたい…後ろ髪ひかれてます。
それから、ついでにアクロポリス ロマンティカ
フレンチレースとやらも購入予定です♪
完全に衝動買いです(^^;) お金ないのに…

もうすぐ薔薇が3つも増えるので、場所の確保やら…お金の準備やら…
ふふふ♪ 忙しくなります。
今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
たくさんの応援クリック…本当にありがとー!!!




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

[PR]
by chokotto-garden | 2009-09-30 00:02 | ROSE GRDEN へ・・・
続。ナチュラルに憧れて…

a0123482_15454394.jpg
残暑はまだ続くかな?
早く水やりが一回にならないかな~と心底思ってます。
朝に夕に…蚊に献血するのは、も~ごめんだわ!!
種蒔きしている子たちに、シューっとスプレーで水をあげてると
指を差されたり、おでこをさされたり…のワタシです。

さてと、本題に。
今日は、前回の続き『ナチュラルガーデン』についてです。
ちょっと長いので、興味のない方は写真だけでも見ていってくださいね。


chokotto garden を始めてから、
JUNK garden に憧れて…Rose garden に魅了され
・・・と言うのが最近のワタシ。
すっかり薔薇の魅力にとりつかれ・・・
いつしか薔薇で埋め尽くしたい!とさえ思うようになっていました。
他の植物を買うなら、薔薇を買いたい!
今思うと、これは薔薇にとりつかれていたワタシです。

基本『鉢族』のワタシ。どんどん増える薔薇の鉢。
どこに置く?薔薇コーナーにしてしまえー!!
現在では、黄モッコウ。白モッコウ。グレイパール。ジュリア。カフェ。ルイ14世。
ミニバラ8つ。かな?…となりました。いずれも鉢植えです。
その薔薇コーナー…どんなにレイアウトを変えてもしっくりこないんです。
それで、より本を読むようになったのですが…
数々の本を読むうちに、
ナチュラルガーデンって何だ!?って考えるようになりました。

ワタシのイメージでは宿根草がそよそよ風になびくような、
決して派手ではなく。さわやかなイメージの庭…などと思っていました。
だから漠然としたイメージでナチュラルって目指す庭とは違うと思っていました。
けれど、ナチュラルって単語はもっと色々含んでるんだな~と。
こんなこと今更ですけど、

『あるがままに(植物の、そして自分)を、なすがままに庭づくりを。
型にはまらず、もっと自由に庭づくりを楽しみ、それが日々の癒しとなること』
なんじゃないかと思いました。
そして、そういう庭づくりや日々の生活こそが
ワタシ流のナチュラルガーデンではないかと思いました。

a0123482_1130100.jpg


そして、もうひとつ思い直したことが。
それは…ワタシは薔薇を特別扱いしていたということです。
薔薇はバラではなく、ひとつの花として見る。
そうすることで、庭に一体感が戻ってきました。

薔薇を薔薇として見ないというのは変な言いかたかもしれませんが
こうして、ワタシは薔薇の魅力から解放された?我にかえった?
カッチカチの脳みそが少し柔らかくなってきた気がします。
ナチュラルになるって、
とてもリラックスした状態にあるということだと思いませんか?
ナチュラルガーデン。
花や植物・・・そして人も解放されていくひととき。
そんな風に思うようになり、ワタシの庭だってナチュラルなんだ!と
そして、もっともっとナチュラルになれるように
のんびり頑張ろうと思いました。

長くなってごめんなさい。
ナチュラルガーデンって何?と気にしてくださったかもしれないけど
結局これがワタシの結論です。
しかし、この第3次変化?はワタシの庭づくり史上、
とても重要な転換期にあたると思ったので、
考えを文字に残しておきたくて…。
読んでくださってありがとう。
皆さんの意見も教えていただけると嬉しいです。


庭の話へ。
そういうわけで、ワタシも白モッコウバラもクレマチスのテッセンも
元気に成長中です!
a0123482_1550566.jpg

a0123482_115837.jpg

クレマチスのモンタナ・ピンクパーフェクションと
同じくクレマチスの月宮殿を絡ませているラティス壁面がもじゃもじゃに。
これでも少しは誘引して整理してるんですが・・・。
今夏に枯れてしまった子や体調不良の子が続出した中でも
ひょうひょうと元気にツルを伸ばし続けています。
写真では2種を見分けることができませんが、
葉が全然違うので、誘引はとてもしやすいです。

大好きなグリーンアイス。
a0123482_123748.jpg

a0123482_124760.jpg

庭のあちこちに薔薇の鉢をちりばめていってます。

最近お迎えしたミニバラです。
ミニバラはもうやめておこう・・・と思っていたのに、
グリーンアイスに似た色のこちらに一目ぼれ~。
a0123482_125655.jpg

a0123482_162475.jpg

a0123482_163772.jpg

こんな感じに咲き進んでいきます。
こちらは、例のローズフォーエバー社のものです。
名前が残念ながらわかりません。香りもないようです。
花径は4cmくらいです。
お気に入りになったので、一番よく見えるキッチン前にちょこんと。。。

秋にはまた、薔薇が増えることでしょう・・・。
そして、今ある子たちも秋にはまた美しく咲いてくれると思います。
これからのRose gardenへ…の成長が、自分自身楽しみであります♪
今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

[PR]
by chokotto-garden | 2009-09-10 16:17 | ROSE GRDEN へ・・・
グリーンアイス&ディコンドラ
今日は、購入までずいぶん悩んで…やっぱり買った、グリーンアイス。
仲良しブロガーさんたちの間でもモテモテの子です。
やや、出遅れて…ワタシのもお披露目でございます。

a0123482_22545544.jpg

グリーンアイス

花期・・・四季咲き
香り・・・無香
花径・・・3~4cm
樹高・・・20~30cm
花色・・・薄いピンク→白→緑へ
樹形・・・横張性


丸弁の八重平咲き。数輪ずつ房咲きになります。何ともかわいらしい花です♪
ナチュラルな庭づくりにはかかせない?とても人気のミニ薔薇ですよね。
花色の変化も楽しめるし、何よりも花もちが大変良い薔薇です。
また、とても丈夫なので初心者向けだそうです!
母親系にはテリハノイバラやイザヨイバラなど原種系が入っているので丈夫なんだそうです。
枝がしなやかで垂れさがるタイプなので、少し高めの所に置くのが良さそうです。
ワタシも高さ50cmくらいのスツールの上に置いています。
樹勢が大変強いそうで、ミニ薔薇とは思えないほどに成長するようで
これからがとても楽しみな薔薇です♪

ディコンドラ 『シルバーフォールズ』も一緒に寄せ植えています。
鉢に貼っているのは、ワインのラベル。カビってますね…。
気を取り直して。

a0123482_23202394.jpg


ディコンドラ 『シルバーフォールズ』

ヒルガオ科・多年草
草丈・・・3~5cm。這性。
開花時期・・・4月~8月


丸っこいハート型の小さな葉を密に付け、茎は横にはうように広がっていきます。
冬は葉が傷んで汚くなりますが、関東より西の地域なら枯れずに常緑となるそうです。
性質は強く、地面を覆うグラウンドカバーにもよいそうです。
花は白や黄緑色で大きさは2~3mmと小さく、葉の付け根あたりに付くそうですが、
開花しても気づかないことも多いんですって~。そうなんですか?笑

ディコンドラにもいくつか種類があって、育て方も少し違うそうです。
この『シルバーフォールズ』は
日当たりの良い乾燥気味の環境が好みだそうです。
日陰や多湿な環境では発育が悪いそうなので向かないみたいですね!
地植えにする場合は、腐葉土などをよく混ぜ込んで水はけを良くしておくことが大切だそうです。
また、シルバー葉の種は蒸れに弱く、夏場に風通しを良くするために、
混みあった茎を切って全体を透くとよいそうですよ。なるほど!
じゃ~そろそろしてあげなきゃいけないな。
今日もとっても蒸し暑かったですよね~。

a0123482_23401461.jpg
植えかえは3~4月の新芽が動きだす頃が
良いそうです。
その際に株が大きくなりすぎたものは、
株分けをすると良いそうです。
すでにタラタラと・・・カットしてやらにゃ~。
←の写真は、5月25日撮影時のもの。
植えつけた時は、こんなに小さかった
のに、あっという間にロングヘア!!
本当に成長が早くて驚いています。

増やし方は株分けの他に、
花後にできる種を採取して蒔く。
発芽温度が20℃以上とやや高めなので、
4月中旬以降が蒔き時のようです。
種採取したいな~♪
yatti**さんによると、茎に土をかぶせて
おいても簡単に根がでるそうです。


a0123482_0215888.jpg・・・あれ?あれ?あれぇええ!
ディコンドラは乾燥好き。汗
この寄せ植えから
外した方がいいかな?
グリーンアイスとの寄せ植え
大丈夫かな?
今のところ元気ですけど。
また解散宣言なんてイヤだ!
こうしてブログ用に書きだしながら、
はじめて勉強してるワタシです。ダメね。

乾燥好みだということは
置いといて…(いいのか?)
とりあえず薔薇には要マルチングです。
←ありきたりでコレクションにはならない
ワインのコルクをバークチップに混ぜて
入れるのがかわいいので、
お気に入りです。

まぁ~元気なうちはこのままで。。。




上の5STYLE. のバナーを1クリック
して頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5STYLE.のサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

[PR]
by chokotto-garden | 2009-07-13 23:11 | ROSE GRDEN へ・・・
ルイ14世が我が家にキターーー!!!
a0123482_22291716.jpg


著名人の名前が付けられた薔薇はたくさんありますが・・・
チョット前にお迎えした薔薇…お方はフランス国王ルイ14世です。
庶民の庭にようこそおいで下さいました!笑

オールドローズ(1859年フランス)・四季咲き・中輪(花径6cm)・樹高0.8mで半横張性・強香
花色は季節によって変わりますが、秋には濃黒赤で、黒薔薇に見えるそうです!!
コンパクトで花付きがよく、次々と咲きます。

a0123482_2224377.jpg

花びらがビロードのような質感で何とも上品です。
なかなか上手く撮れなくて苦労しました。

a0123482_2225406.jpg

濃い赤色の花びらと黄金色の花芯がとってもゴージャスです!さ・さすがの気品?
この花姿を見ると、ルイ14世という感じだな~と思います。

a0123482_22251167.jpg

横顔にもうっとりです♪

a0123482_22252676.jpg

太陽王というわれたルイ14世の名前がつけられたのはどうしてかな?
調べても分かりませんでした。やっぱり花姿のイメージからでしょうか・・・。
ルイ14世というと…薔薇を愛した王様だったということと
レオ様主演の映画「仮面の男」くらいしかわかりませ~ん。笑

最近読んだ本で、松本路子さん著『ヨーロッパ バラの名前をめぐる旅』という本を読みました。
BISESで連載されていましたので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。
旅行記が好きなワタシには、薔薇+旅行紀でとっても楽しめました。
ルイ14世をお迎えしたあとに読んだんですが
それ以来、薔薇の名前にすごく興味がでてきて
人物名が付けられた薔薇を見るとヤバいです。笑

咲き終わりそうな花をカット。
色は褪せて、ピンクが強くなっていて、緑とのコラボがとても好きです。
秋には黒薔薇になるのかと思うと、楽しみでしかたありません♪

a0123482_22273145.jpg



BBSを開設してます。
コメント欄もいつものように開けてますが
お返事が書きやすい気がするので、
良かったらBBSの方にコメいただけるとちょっぴり助かります♪




上の5STYLE. のバナーを1クリック
して頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5STYLE.のサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス


[PR]
by chokotto-garden | 2009-06-27 23:51 | ROSE GRDEN へ・・・
ミニ薔薇が大活躍!
a0123482_0181374.jpg


引っ越しそばはお出しできないけど…
代わりに引っ越し薔薇をどうぞ(笑)


薔薇を育て始めて…幾日?
以前からあるシュネープリンセスに加えて
ミニ薔薇もたくさん増えました。

どの子もお気に入りですが
150円薔薇というネーミングをつけていた
薄紫色のミニ薔薇の名前がわかりました。



a0123482_0231211.jpg


a0123482_023324.jpg



例のローズフォーエバー社のチューリッヒのようです。
チューリッヒ…ローマ時代から栄えた歴史を持ち、
イタリアとドイツを結ぶ交通の要衝として発展したスイス最大の都市。
チューリッヒには名所や史跡が多く、
風光明媚なチューリッヒ湖のクルーズなど、観光も充分に楽しめる街だそうです。
チューリッヒ湖のイメージかな?

ローズフォーエバー社の薔薇は
サンレモと赤の2種類を育てていますが
まさか、この子もフォーエバー社のだったとは!
同じ箱詰めの中から買った、こちらのベージュもかな?
こちらは名前はまだ分かりません。
少しオレンジが強く出てきましたが綺麗に咲いています♪



a0123482_027283.jpg



そして、このベージュさんは本当に芳香がいいんです。
ミニ薔薇なのに。とっても好きな香りです。
薔薇のお世話をしていると…ふわぁ~と香ってくるので
どの子だろう?と香りを辿ると…ベージュさんなんです。




ニコールもどんどん蕾がついて、凄く頼もしいです。



a0123482_0285188.jpg



a0123482_0341882.jpg



切り花用にカットしたミニ薔薇。シュネープリンセスやニコール…



a0123482_0355556.jpg



台所にお引越しして、ワタシを楽しませてくれます。



a0123482_0372143.jpg



短くカットしたミニ薔薇は、シーチキンの空き缶にペイントしたもの(見えないけど)に
オアシスを入れて、ボンザマーガレットも足してドスドスッと挿すと
こんもりとした、プチアレンジが完成♪



a0123482_0374695.jpg




今日から、こちらのエキサイトブログにて綴っていきます。
新しい環境で、またお勉強させていただきます!
勝手が違うので、記事を作るのに戸惑っていますが
楽しんでやっていけたらと思います。

そして、ランキングにも参加していますので
いつものように、下の5STYLE. のバナーを1クリック
して頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5STYLE.のサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス




[PR]
by chokotto-garden | 2009-06-08 01:13 | ROSE GRDEN へ・・・