カテゴリ:キッチン前( 4 )
クレマチス・月宮殿
 去年お迎えした赤ちゃん苗のクレマチス…月宮殿。
ようやく今年初対面することができました。
月宮殿の説明は以前にもしたと思いますが、もう一度復習。

パテンス系のクリーム黄色の花径が12~15cmの大輪!
咲き始めは花弁が内側にまきます。
そのころの雰囲気はシロマンエっぽいな~と思います。
a0123482_1354534.jpg


早色咲きで花芯は黄色、大輪黄色系の代表的な品種です。
草丈 0.8~1.5mというコンパクトさも気に行った点です。
開花期 4月~7月なので、結構長く楽しめます♪
花のつき方:古枝咲きの早咲きなので古枝から1~4節延びて花をつけます。
ちなみに剪定は弱剪定です。
ただし、枝が混んできたときは8月までに充実した枝を残して剪定します。
a0123482_13594888.jpg

下から見上げる…曇り空に溶けそうです。
アーチに絡ませて鑑賞中。
a0123482_13543411.jpg

葉っぱが丸くてかわいらしい~。
画像をいじって夕暮れ風に…
a0123482_13502393.jpg


あはは…背景は相変わらずの『破』のまんま~(^^;)

クレマチスって、育てるの簡単な気がします…大好きだな~。
レトロにまとめるにはピッタリな植物だと思います(^^)v
欲しいクレマチスがあります。。。あまり草たけが長いものは生育場所に困りますよね。
植物選びは慎重にせねば…Memo

コメ欄閉じてます。ヨロシクお願いします☆

ブログランキングに参加しています!応援ぽちいただけると嬉しいです↓
皆様の応援ぽち、ありがたく頂戴いたしております。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス


[PR]
by chokotto-garden | 2010-04-20 14:11 | キッチン前
春だね~(^^)/
最近、ブログの記事用の写真を撮る時間がなくて、DIY三昧でしたが
陽ざしが暖かだったし、久し振りにお花の写真を撮る余裕がでてきました。笑

さて、毎日キッチンから見える風景・・・キッチン前のデッキで一番気になる植物。
毎朝カーテンを開けるたびに真っ先にチェックしているのがこちらです!
a0123482_19553648.jpg

クレマチスの月宮殿・・・万歳!!

月宮殿はパテンス系の大輪クレマチスです。
クリーム黄色の大きな花で、咲き始めは花弁が内側にまくらしく、
大輪黄色系の代表的な品種です。
草丈が0.8~1.5mで、コンパクトに育てられます。
開花期は4月~7月で、蕾がこんなに大きくなってきて、いつかな?とわくわくしています。
ちなみに弱剪定ですので、去年の夏に赤ちゃん苗を買いまして
剪定せず、今年を迎えています。旧枝咲きなので、今年初めてのご対面となります。

キッチン前でもう一つあるクレマチスは問題児のシロマンエです(^^;)
今年はどんな花を見せてくれるのでしょうか???
楽しみというよりは…ちょっと不安です。笑
つるの勢いはすさまじく!
a0123482_204670.jpg

板壁だけでは飽き足らず、下の方からもどんどん絡んでいってます!
シロマンエと絡んで頑張っているのがこちら・・・
a0123482_1712691.jpg

白モッコウバラと言われて買ったのに、咲いたら黄モッコウバラで
今まで植物を育ててきて、一番がっかりした出来事だったかもしれません(^^;)
それでも蕾がたくさんついているのを見ると…やっぱり嬉しいものです。
ちなみに買い直した白モッコウバラは…今度こそ白なのか???
もうすぐ分かります。

キッチン前の流し台の上では、去年見られなかった花が咲いてくれています。
a0123482_2063771.jpg

ビンカ・ミノールの白です。
去年の3月にお迎えして、1年間花を見せてくれませんでした。泣
理由はわかりませんが、今こうして綺麗な花を見せてくれています。
こちらは色違いの紫も育てていて、玄関前の庭で綺麗に咲いています。

それから、こちらディアスキア・ラブリーハート
a0123482_20101576.jpg

(懐かしの)ミルク缶にペイント&新聞を張り付けた缶に植えています。
鮮やかなピンクが元気をくれますよ!!
ピンクって可愛いので、あまり綺麗に剪定せずに、
踊らせているくらいの今の感じが自然でいいかな~と気に入ってます。

どちらの花もブリキの雑貨との風景がいい感じです。
a0123482_2084552.jpg

a0123482_2012442.jpg


引いて見る景色は、さわやか&スウィートな感じでしょうか?
a0123482_20144175.jpg


先日発表になりました、バルコニースタイルさんとコラボ。
下のロゴをクリックすると…バルコニースタイルさんのサイトへ↓
まだまだ販売中です!その他のガーデニング雑貨もたくさん見られます♪
ガーデニングシーズンのお供が見つかるかも(^^)/

balconystyle*

ワタシのweb shopもたくさんの方にご購入いただき、残りわずかとなりました。Thanks!
La récolte du jardin
順次ラッピングし、発送中です!!ありがとうございます(*^^*)





上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

頂いたコメントのお返事は
ブログのお持ちの方は、訪問コメに代えさせて頂きます。
ブログをお持ちでない方は、通常通りお返事させていただきます。
よろしくお願いいたします☆



[PR]
by chokotto-garden | 2010-03-31 17:12 | キッチン前
クレマチスの悩み。
今日は、前からアップしようと気になっていたネタ…クレマチスのこと。
『シロマンエ』が先祖返り?でもしたのか・・・テッセン化してしまったのは夏の話。
その時の記事はこちら
購入して1年。おそらく株自体が2年以上経っているものと推定して
一度、株の若返りをさせてみようと、
花後に地際から40cmくらいにて強剪定をしました。
それによって、ほんのわずかの2番花を楽しむことができました。

あれから、こんな『シロマンエ』が咲きました・・・

a0123482_21593284.jpg


恐ろしいくらいに『一重』です…全然『万重』じゃないです。
シロマンエって・・・もっともっと・・・こう・・・ふんわりとしてるものじゃないですか!
いっそ、テッセン混じりの時の方が美しかった?…と思っています。
そして、かなりもじゃもじゃしている全体図。
a0123482_220573.jpg


強剪定したのに、あっという間にもじゃもじゃに。
そして、背後から侵略してきた『黄モッコウバラ』も加わって
もじゃもじゃ協奏曲♪を奏でています。

そして、保険にといくつか挿し木したものが付いた模様。
テッセン、シロマンエどちらか分からなくなってしまったのですが
そして、命短しらしいので、モンタナ・ピンクパーフェクションも挿し木しました。
a0123482_22143325.jpg

↑写真は去年の11月の写真です。
上手に育てるのって難しい…。

ブログランキングに参加しています!応援ぽちいただけると嬉しいです↓
ランキングも2位をキープさせていただいていますo(^^)o
皆様の応援ぽち、ありがたく頂戴いたしております。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス
いつも応援してくださってる皆様、ありがとうございます♪

コメのお返事…ブログをお持ちの方は、訪問&コメにかえさせてくださいませ。
お持ちじゃない方はいつも通りにお返事させていただきます。
ヨロシクお願いいたします。



[PR]
by chokotto-garden | 2010-02-03 22:24 | キッチン前
お久しぶりです!キッチン前デッキ。

ワタシの夏休み…終了して、ブログ復帰しました。
皆様お久しぶりです!お元気ですか?
何度も書いていますが、夏休みに入ってすぐに夏カゼでぶっ倒れたワタシです。
結局したかった事は全部やりきることができなくて…
まぁ~ボチボチ日々頑張ることにして、宣言通り9月に復帰となりました。
ブログの更新がなかったのに、ランキングの応援ポチを頂き…
本当にありがとうございました。
また、コツコツと庭しごとについて記録していきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いします。

久しぶりの更新。。。何にしようか?と迷った…
いえ、迷うほど写真を撮っていないので(ホントにのんびりしてました。笑)
キッチン前の様子を久しぶりにアップしてみることにします。

クレマチス・シロマンエの足元に植えているリシマキアです。

a0123482_22424540.jpg


リシマキアって親しんだ名前だったのですけど、
フルネーム・・・リシマキア・ヌンムラリアって言うんでしょうか?

*サクラソウ科  *半常緑多年草  *ほふく性

初夏に黄色い花を咲かせるそうですが、
日当たりがよくないとなかなか花は咲かないそうです。
でも、夏は日当たりのよい場所では葉焼けして汚くなくなるらしい?ので
リーフとして楽しむのが目的のワタシには、この半日陰でちょうどいいみたいです。
だってこんなにキラキラですもの♪
少し湿った場所を好むそうなので、このクレマチスの足元というのは適地かも。

冬は多くの葉が落葉し、、春や秋には美しい新芽が出てくるそうです。
今年の3月くらいにお迎えしたので、冬越しは未体験。

ところで…クレマチス・シロマンエ。
シーズン中にあまりアップできなかったように思います。
確か、ある異変についても書いていなかったと思うので、ついでに…告白。

実は、今年のシロマンエはこんな姿になっていたのでした。

a0123482_23255658.jpg


なんだー!!テッセンが混じってるー!!
そうなんです…シロマンエってテッセンの枝変わりなんですよね~。
コレって先祖返り?みたいなもんなんでしょうか???

a0123482_23155127.jpg


クレマチス・白万重(シロマンエ)

*フロリダ系 *キンポウゲ科 *多年草
*花期…6月~11月
*花径…6~10cm

去年の夏にお迎えして…剪定は弱剪定くらいにしたと思います。
どこかで読んだんですけど…確か2・3年に一度、枝の若返りのために
強剪定するとかいう記事を読んだことあったと思うんです。
だから、今年は強剪定してみました。
最近ようやく新芽が出てきて青々しはじめてホッとしています。
でも、テッセン混じりのシロマンエ一粒で二度おいしいってやつかも。笑
紫の板壁といい感じじゃないですか?


さて、現在に戻って…
6月くらいにお迎えしていたウォーターマッシュルーム(初登場かな?)
少々葉が大きくなっていますが、これもお気に入りのひとつです。

a0123482_23383282.jpg


ウォーターマッシュルーム

*セリ科  *多年草の抽水植物

冬場は一度枯れたようになるそうですが、
耐寒性は約3℃と強いそうなので一年中外で育てられそうです。
屋内の暖かな所であれば葉が茂ったまま冬場も楽しむことができるそうです。


紫の板壁の向こう側には黄色モッコウバラを鉢植えにして誘引しています。
勢いのよいシュートがいつの間にか板壁の隙間から
デッキの方に伸びてきちゃいました。
けれど、これが嬉しい誤算なんですよね~♪

a0123482_23485399.jpg

a0123482_2349298.jpg なんとかくねくねさせながら
誘引しています。
壁に取り付けたキャンドルホルダーの
隙間をぬうように誘引してみました。
来年が楽しみで仕方ないです!

キャンドルホルダーにはろうそくの
代わりにセダムちゃんを入れいます。
いつかキャンドルナイトとやらをしてみたい
と思うのですが、なかなか…
このキャンドルホルダーは古道具屋さんで
購入したものです。
モダンな雰囲気もあり
古びた感じもするところが
お気に入りです♪

a0123482_23484591.jpg


まだまだ伸びる黄モッコウバラ!

a0123482_0415567.jpg

今年5月の写真です。

黄モッコウ(ロサ・バンクシア・ルテア)、房咲き多花性品種でとても華やかです!
江戸時代に渡来したモッコウバラは棘がないので、
誘引もしやすいところも長所ですね。
秋篠宮家の眞子内親王のお印でもあります。

黄モッコウは白モッコウに比べて、多花性だそうですが香りがないのが残念です。
その分たくさんの花で楽しんせてくれることを期待しています♪
白モッコウの方も順調に成長中。白であることを祈る日々は続く…ですが。笑
剪定は12月~1月中に行うそうですが、樹高3m以内なら剪定不要らしいです。
でも、3年以上経った古枝、細枝、未熟枝はカットしてもいいみたいです。
花芽の形成時期は8月末までらしいです。
今までに花を付けなかった若い枝を残すと良いそうです。
直立させると花付きが悪くなるらしいので、
元気の良い太枝や新枝を斜め上方向や行灯仕立てに誘引すると
花付きが良くなるらしいですね!

薔薇に関しては初心者マークにも至らない、仮免許中みたいなワタシです。
特に剪定はドキドキします。汗汗汗

それでは、また次回。最後まで読んで下さり、ありがとうございました。




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのランキングサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス



[PR]
by chokotto-garden | 2009-09-01 00:32 | キッチン前