ワタシが選んだ薔薇。
いよいよガーデニングシーズン到来!
徳島のお花屋さんでは、ビオラ&パンジーが並び
種蒔き失敗のワタシをやさしく誘ってくれてます。笑
そして…クリスマスローズが出てきてますね!!!

庭の薔薇たちも、いよいよ♪という感じで
申し合わせたかのように咲き始めました。

まずは、家宝のグレイパールです。
こんなん咲きました・・・
a0123482_224715.jpg

写真を撮るタイミングを逃してしまい、咲き進んた姿です(^^;)

このグレイパールは、本当に当初の姿とは全然違うので
はじめてお迎えした時の↓この写真を見るたびに
ホンマかいな~!?って思います。笑
(4月17日撮影)
a0123482_22471432.jpg

この立派な剣弁高芯咲きはどこへ???

その後はこのような姿です。
(5月25日撮影)
a0123482_22465014.jpg


カフェは元気に大きな花を咲かせていますが
剪定に失敗して…ただいまご乱心中!
内剪定にして整えなきゃいけません。
完全にあっちむいてホイッ状態なんです。
a0123482_22542039.jpg

a0123482_22543280.jpg

しかし、このカフェの香りをお伝えできないのが残念です。
お店で見かけたら、ぜひクンクンしてみてください!
ワタシの好きな香りはこれです.

ジュリアは背が高くなりすぎて
写真に収めることができませんでした。あしからず。

それから、高貴なこのお方が一番元気かもしれません。
ルイ14世国王陛下です(^^)/
a0123482_2301314.jpg

a0123482_2302358.jpg

深いクリムソンレッドの色と黄金色のしべが美しすぎます。写ってないけど。笑
四季咲き木立のオールドローズ。
オールドローズらしく、本当に細枝で…
そんな細いお身体に、沢山の花を咲かせて大丈夫かと
心配というか、尊敬というか!
こちらも香りがいいので、窓の近くに置くとお部屋に香りが届きます♪

秋には黒薔薇に…ということでお迎えしたのですが
今のところその兆候はありません。待ちます…


そして、久しぶり?にシュネープリンセスをご紹介。
a0123482_23105959.jpg

a0123482_23111232.jpg

どうでしょう、この房咲き!!!本当に素晴らしいです。
花もちも抜群ですし、コロンとした花が何とも可愛らしい子。
白雪姫の名にふさわしいと思います。

そして、病弱なお子もなんとか生きてます。汗
チューリッヒです…
a0123482_23154259.jpg

薄いピンク色の花になっちゃっています。
しかも、すぐにハダニや黒点病になるし…
なかなかお薬生活から脱出できない子です(T△T)


メインが最後になりましたが、
いよいよ『つる薔薇』をお迎えしようと思い、アーチをひとつ追加しました。
a0123482_2319581.jpg

リビング前とキッチン前のデッキの間。
レンガの小道からウッドデッキへの入口につけました♪

つる薔薇ですが…
お目当ての薔薇が手に入ったら、記事にしようと思っていたのですが
発表しちゃいます(←大したことじゃないんですが…笑)
ワタシが選んだつる薔薇はコレです。

ブラン・ピエール・ド・ロンサールです!

ブラン・ピエール・ド・ロンサールは世界バラ連合の「バラの殿堂」入りした
大人気品種「ピエール・ドゥ・ロンサール」の枝変わり。
つまりフランス語の「ブラン」=「白」
中心部のピンク色がよりソフトで、開くにつれて白一色になるんですって~♪
花形そのほかの性質は「ピエール・ドゥ・ロンサール」に似ているそうです。

散々悩んで、結局ピエールです。爆
ピエールは大人気とあって、皆様も育てていらっしゃるし…
ワタシも好きなんですけど、
せっかくなので、白いピエールとやらを選んでみました。

最初は花色が面白いグリーンスリーブス
それから香りが良いというスウィートジュリエットと悩みました。
これらの薔薇もいつか育ててみたい…後ろ髪ひかれてます。
それから、ついでにアクロポリス ロマンティカ
フレンチレースとやらも購入予定です♪
完全に衝動買いです(^^;) お金ないのに…

もうすぐ薔薇が3つも増えるので、場所の確保やら…お金の準備やら…
ふふふ♪ 忙しくなります。
今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
たくさんの応援クリック…本当にありがとー!!!




上のバナーを1クリックして頂けると chokotto garden に一票入ります。
(クリックすると5スタイルのサイトに飛んでいきます。)
応援してくださると励みになります(m。_。)m オネガイシマス

[PR]
by chokotto-garden | 2009-09-30 00:02 | ROSE GRDEN へ・・・
<< 苦手な場所。 DIYでつくる庭。 >>